メニューopen

こんにちは。山喜株式会社の丸です。

いよいよ3月に入り2019就活も本格スタートしましたね。順調な滑り出しを切られていますでしょうか?

 

さて今日は男子学生の皆様に向けたネクタイのお話です。

 

企業から「スーツ着用で」と言われた時、シャツと同じぐらい目に付くのがネクタイです。

よくネクタイの色や柄については言及されることがあるので気を付けている方は多いと思いますが、もう一つ、ネクタイの結び目にも注意してください。

結び目が緩かったり大きかったりするとやはり野暮ったい印象を与えてしまいますし、襟の形と結び方が合っていないとチグハグな感じになってしまいます。

特に顔に近い位置なので採用担当者も目が行きやすく、良くも悪くも印象に残りやすいポイントです。

 

基本的に憶えるべきネクタイの結び方は2つだけ、「プレーンノット」と「セミウインザーノット」です。結び方は ↓ のURLから確認してください。

http://www.y-shirts.jp/necktie/necktie.html

 

どちらの結び方でも必ず守っていただきたいのが”結び目を緩く結ばない”ということです。緩いとだらしない印象を与えてしまいますので、必ずキュッと結んでください。

また、結び目にディンプルを作るのも忘れずに。これがあるとネクタイが立体的に引き締まって見えるのでさらに好印象を与えられると思います。

 

ネクタイを結ぶ時のポイントは、キュッと結んでディンプルを作る、です。

 

第一印象が就活を左右する場合もかなりあります。ぜひ第一印象で有利に立って、悔いの無い就活を進めてください。

それでは皆様思い詰め過ぎず適度に力を抜きながら頑張ってください。

 

人事総務部 丸